2010年01月21日

国会改革法案、施政方針後に提出=民主(時事通信)

 民主党政治改革推進本部(本部長・小沢一郎幹事長)は19日午後、国会内で役員会を開き、官僚答弁の制限や副大臣・政務官の増員などを盛り込む国会改革関連法案について、2009年度第2次補正予算案が成立し、鳩山由紀夫首相の施政方針演説など政府4演説を行った後、速やかに提出することを決めた。小沢氏は「しっかり頑張って法案を成立させてほしい」と指示した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

輸入ワクチン、初の特例承認=欧州2社の新型インフル用−厚労省(時事通信)
<センター試験>全国725会場で始まる(毎日新聞)
<なべ漁場>岩手側で合意 青森の漁業者と新たなすみ分け案(毎日新聞)
センター試験2日目始まる=札幌などで開始繰り下げ(時事通信)
皇太子ご夫妻、兵庫県入り(時事通信)
posted by ちきちきまん at 19:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鮒市 1日限りの市に掛け声響く 佐賀・鹿島(毎日新聞)

 有明海に面する佐賀県鹿島市で300年以上続く冬の風物詩「鮒(ふな)市」が19日朝、同市浜町の酒蔵通りなどで開かれた。

 タイがとれない同市周辺では、正月の祝い納めとなる20日の「二十日正月」で、タイの代わりにフナを振る舞ったといい、その売買がフナ市の起源とされる。地元では二十日正月に、フナを昆布で巻いて一昼夜煮た「鮒んこぐい」を食べる伝統も残る。

 1日限りの市が立った通りには、びっしりとフナが入ったいけすが夜明け前から並び、「安いよ、安いよ」と白い息を吐きながら威勢良く呼び掛ける業者の声が響いた。

 同県大町町の主婦、岩永キヨ子さん(62)は「昔は父が釣ってくるフナをよく食べた」と、昔を懐かしみながらフナを買っていた。【関谷俊介】

【関連ニュース】
ノリ:佐賀産ならでは やわらかな口どけ 新ノリのシーズン到来
年明けうどん:正月の新風物詩 ブレーク、各メーカーが新商品を続々
初生け式:新年の風物詩 1300人で初生け−−京都・池坊
初競り:新年の風物詩 大間産マグロ1628万円−−東京・築地市場
梵天祭:五穀豊穣など願い、梵天奉納 激しく勇壮に−−秋田の太平山三吉神社 /秋田

【産経・FNN世論調査】自民は回復の糸口つかめず(産経新聞)
働く20〜40代の6割が貯金300万以下(産経新聞)
<新型インフル>輸入ワクチンの国内販売を承認…厚労相(毎日新聞)
<千葉大生殺害>血のついた包丁発見 ATMの男供述で捜索(毎日新聞)
スキージャンプ台受注を偽装=社長ら逮捕、1億8000万円詐取か−北海道(時事通信)
posted by ちきちきまん at 10:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産業ガスをめぐりカルテルか 大陽日酸など十数社に立ち入り検査(産経新聞)

 アセチレンや窒素などの産業ガスをめぐり、価格カルテルを結んでいたとして、公正取引委員会は19日、独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで、大陽日酸(東京都品川区)などメーカー十数社の立ち入り検査を始めた。

 ほかに立ち入り検査を受けたのは、エア・ウォーター(大阪市中央区)▽岩谷産業(同)▽高圧ガス工業(大阪市北区)▽日本エア・リキード(東京都江東区)など。立ち入り先は本社、支店、営業所など計40カ所に及んでいる。

 関係者によると、各社は遅くとも平成15年以降、数回にわたり、原料の値上がりや原油高に伴うコスト増加を背景に、産業ガスの出荷価格を話し合って決めていた。

 役員クラスの上層部が大枠を決めたうえで、地域ごとに現場担当者が話し合っていたとみられる。

 産業ガスは、食品の酸化防止剤として使われる窒素、溶接、切断などの金属加工に使われるアセチレンガス、鉄鋼、造船業などで使われる酸素などがある。平成20年の産業ガス全体の市場規模は約4900億円。アセチレンガスのシェアトップは高圧ガス工業。窒素は大陽日酸。

 エア・ウォーターは「立ち入り検査は事実。検査には協力します」としている。

【関連記事】
対国際カルテル 公取委、専門部署新設へ
亜鉛メッキ鋼板カルテルで日鉄住金鋼板など3社に罰金 東京地裁判決
エプソン子会社に価格カルテルで罰金24億円
海外企業に初の課徴金 ブラウン管カルテルで公取委方針 
「会合の名前はグルメ会」鋼板カルテル担当に10月〜1年求刑

「忘れていた」「銀行驚く」=石川議員、不自然な供述−小沢氏団体事件(時事通信)
小沢氏「お騒がせし恐縮」=長崎行脚、検察批判には触れず(時事通信)
志位・市田体制を継続=共産(時事通信)
外国人参政権は三党合意ではない亀井金融・郵政改革担当相(レスポンス)
安保改定50年で日米外務・防衛4閣僚共同声明(全文)(産経新聞)
posted by ちきちきまん at 00:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。